いいひとから卒業して自分を生きたい!自分らしさを取り戻したい!そんなあなたのサポートをします!

こんばんわ。





ココロとカラダのバランスを整えるボイスチューニングセラピスト

アースエンジェル☆マサコ
です。







今日、お金のことと向き合っていて、







大変な前提を発見してしまいました!





「わたしは大事にされないひと」





という前提と、





「お金はない方がいい」という前提。





だから旦那さんの収入が下がって上がらずだったのと、





大切にされてない感じがずーーーっとあった。





「わたしは大事にされないひと」





というコントは、実はつい最近までやってたし、





だから、大事にされてないと感じる状況を





自分で作り出していたわけね。





「お金はない方がいい」というコントは





結婚してからかもと思ったけど、





もしかしたら、子供の頃からかも。















そして、わたしの体調不良は





旦那さんに





「もっとわたしを大事にして欲しい。」





「もっと構って欲しい。」





という言葉にできなかった想いと





「なんでもっと大事にしてくれないの!?」





という言葉にできなかった怒りとが









ごっちゃになって、







しょちゅう寝込んでいたんだ。







と、はっきり自覚しましたわ。





いやぁ~~~





ちゃんと言葉で伝えられてれば、





こんなめんどくさいことしなくて済んだのだけど、





当時は自分のココロと向き合う





ということを全然知らなかったのでね~











素直に言葉にできないことを、





カラダで表現し始める
と何かで読んだことがあるけど、







本当にその通りでした。







娘もそうだったもんなぁ。







だから、





病名がつく病気も、原因不明な症状
も、







素直に言葉にできない想いを





カラダで表現していると考えると









自分の中にある想いに気づくことができます。



















「なぜその病気になったのか?」という質問を







繰り返し自分にして行く
ことで







その答えは、はっきりと見えて来ますよ。










ぜひやってみてくださいね!